スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
磯野波平!
2008年11月30日 (日) | 編集 |
 今日、やたら久しぶりにサザエさんを見ました。 ニートのけんいちです。

後半だけなんですが。


波平が編み物ををするという話だったのですが、というか波平が編み物をした事がばれるばれないのスペクタクル劇というか、すったもんだ劇というか。

最後に波平の母の記憶(夢)のシーンが出てくるのですが、そのシーンがやたら物悲しいというか泣けてくるというか。 その後の波平が寝ながら手を動かしてるとことか見るとさらに泣けるというか。


この話は演出次第ではめちゃくちゃ泣ける話になるのではないかと思ったのでした。
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
きっとサザエさんじゃなかったら泣けたんだよ
2008/12/02(Tue) 00:39 | URL  | にんにん #R8VghjSU[ 編集]
>にんにんさん
そうですねぇ。
サザエさんの雰囲気がそうさせたのかもしれませんね。
2008/12/02(Tue) 22:25 | URL  | けんいち #CbcODal2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。