スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けんいち! 医療問題について考える!!
2008年06月15日 (日) | 編集 |
 今、滝川クリステルの笑顔にやられています。 ニートのけんいちです。


さっきまで、Nスペを見ておりました。
中国の医療問題がテーマでありました。 中国は格差がひどく、貧乏人は親戚から借金してお金をかき集めてやっと手術受ける事が出来るという状態。 それに対しお金持ちはVIP待遇で最新の医療を受けることが出来る。

こないだのCBSドキュメントではアメリカの医療をやってたんですが、ここもほとんど同じ様な状況。
日本も高齢者の医療が色々問題になってはおりますが、日本はまだまだ全然ましなんだなぁと思いました。 でも、いずれアメリカや中国の様になってしまうのだろうかと危惧してしまいます。


病気になっても、車に轢かれても金がなけりゃ医療が受けられない。 そんな日がいつ来ないとも限らない。 なんかあった時、どんな時代もまず最初に割を食うのは貧乏人って事になってるみたいです。


とりあえず、健康にはしっかり気を使わなくてはならないといけないと思いました。
テーマ:医療
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
諸悪の根源は官僚たちの無駄使い。
みんな保険料一杯払って来たのに
そのお金を国民のために運用するどころか、
さも自分達が貰ったお金のごとく湯水のように
使ってしまった。酷い話です、、、
国民は悪代官に年貢納めてたみたいな、、、
そんな官僚たちを国民はクビにする術もない。
無力です。。。

せめて医療と教育は格差なく全国民が平等に
受けられる社会になってほしぃです。。。
2008/06/17(Tue) 02:17 | URL  | ろぅず。 #LmMdU2V.[ 編集]
官僚の利権目当てにに周りの人がヨイショしちゃうから、「自分は偉いんだ」って官僚は勘違いしちゃうんでしょうねぇ。。
官僚には、もっと公僕として国民の為に奉仕するという意識を持ってほしいものであります。
2008/06/17(Tue) 07:54 | URL  | けんいち #CbcODal2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。